モダンなアプリケーションを展開し運用するためのクラウドネイティブなプラットフォーム

クラウドコンピューティングへのシフトにより、アプリケーションアーキテクチャに変化が起きています。「クラウドネイティブ」と総称される新しいソフトウェアパターンは、アプリケーションに比類のない弾力性と柔軟性をもたらします。そこで求められるのが、継続的なデリバリと水平方向のスケーラビリティを支える新しいタイプのプラットフォームです。

デジタル時代のプラットフォームをご体験ください。

Pivotal Cloud Foundry を試してみましょう

Pivotal Cloud Foundryは、ソフトウェア主導のデジタル変革を実現する企業に最適な、実績のあるソリューションです。その理由を見て行きましょう。

スピード
毎月何千回も新しいコードを展開する

朝思いついたアイディアを、午後には本番環境へ。 Pivotal Cloud Foundry は、お客様が開発したアプリケーションを迅速にビジネス価値に変えます。「どうやって?」 すべての管理をPivotal Cloud Foundryにお任せください。

拡張性
すべてのアプリケーションをクラウドスケールで確実に実行

Pivotal Cloud Foundry は、高速な開発チームのDay 2 Operation (本番リリース後の追加、変更) の管理を支援します。ビジネスに合わせて拡張可能な高度に自動化されたプラットフォームが、企業のSLAを保証します。

デフォルトで提供されるセキュアな環境
ビルトイン機能でセキュリティ状況を改善する

Pivotal Cloud Foundryは、セキュリティに対して最新かつ高度に自動化されたアプローチを採用しています。これにより、お客様は業界規制の潮流や、コンプライアンス標準に容易に適応していくことができます。

「Pivotalとのパートナーシップは、アプリケーション開発のライフサイクルを短縮するだけに留まらない、遥かにすばらしい影響を当社にもたらしてくれました。」

Antonio Melo
Humana DEC,プラクティスディレクター 

「この8カ月間で、当社はこれまでの3倍にも上る新機能をリリースできました。」

Brad Miller
Citi、デジタル&クラウド部門、グローバル統括者

「Pivotalのおかげで、当社はイノベーションサイクルを短縮できただけでなく、日々変化する市場の要求にかつてないほど迅速に応えられるようになりました。これらの成果により、当社はデジタル企業へ向けた変革への過程において、深遠なソフトウェア文化を育むことができました。」

Christoph Hartung
メルセデスベンツ、コネクテッドカー部門統括者

「コミットから本稼働までが10分ですみました。」

Dave Ehringer
Liberty Mutual 保険、プラットフォームテクニカルディレクター

「変化を生み出したり誘発したりすることに関心があるなら、Pivotal Cloud Foundryのプラットフォームオペレータであるということは、会社の中で最も重要な仕事の1つなのではないかと、個人的に思います。」

Anthony McCulley
Home Depot アプリケーションプラットフォームマネージャ

「従来の3層Webアプリケーションスタックを使用したアプリケーションの導入と、Pivotal Cloud Foundryを使用したアプリケーションの導入を比較した場合、エンジニアリング上の生産性は、格段に後者の方が勝っています。」

Jeff Barrows
GEデジタル、クラウドプラットフォームエンジニアリングマネージャ

開発者
超高速開発チームに向けた設計、単一のベンダーによる完全サポート

Pivotal Cloud Foundryは、SpringおよびSpring Bootに最適なプラットフォームです。Springのマイクロサービスパターンや、Spring Bootの実行可能jarは、Pivotal Cloud Foundryに最適化して構築されています。

Spring Cloud Servicesは、Pivotal Cloud Foundryに向け、コンフィグサーバー、サービスレジストリ、サーキットブレーカーダッシュボードなど、ターンキーマイクロサービス運用機能とセキュリティを提供します。

ネイティブなWindowsおよび.NETエクスペリエンス。 使い慣れた.NETツールや.NETホステッドWebコアビルドバックを活用できます。また、Windows Server 2012 R2上で実行されているコンテナにアプリケーションをプッシュできます。

Steeltoeは、.NET開発者に弾力的で拡張性のあるマイクロサービスをもたらします。Steeltoeを使用すれば、.NETクライアントアプリをSpring Cloud Servicesに統合できます。

PCF Metricsは、マイクロサービスに向けて新たに設計された監視ツールで、イベント、ログ、指標、および分散トレースデータを、直感的に時間ベースで表示します。これにより、システム動作の全体像を把握できます。

Volume services for your legacy apps. Run stateful apps in a modern cloud platform, using the Volume Services NFS v3 service broker.

コンテナ対応。Pivotal Cloud Foundryは、Dockerイメージ用のOCI形式に対応しており、プロトコルに関わらず、あらゆるタイプのコンテナ化アプリケーションを実行できます。HTTP/sルートとTCPルートの両方をサポートしています。

ビルドパックは、アプリケーションが使用するフレームワークとランタイムに必要なリソースを全て提供します。コードを書いたらcf pushを実行してください。その後、アプリの稼働に必要なものはすべてプラットフォームから提供されます。

App Autoscalerは、水平方向の規模拡張を自動化します。Pivotal Cloud Foundryへのトラフィックが急増すると容量を追加し、トラフィックが通常に戻ったら再度スケールダウンします。しきい値とトリガを設定します。

CI/CDとの完全な統合。 Pivotal Cloud Foundryや、ConcourseといったCI/CDツールを用いることで、ソフトウェアの構築、テスト、およびデリバリパイプラインを自動化できます。すべてのコミットをデリバリにつなげましょう。

Service Brokersを使用すると、成長を続けるデータベースのエコシステム、APIゲートウェイなどと共に、簡単にアプリを拡張できます。何十種類ものアドオンサービスから選べます。

オペレータ
エンタープライズレベルのSLAの提供と運用効率のブレークスルー

サーバーではなくサービスを管理。 Pivotal Cloud Foundryは、お客様に代わって多くの日々の運用タスクを自動化します。4層のHAとゼロダウンタイムデプロイをサポートします。

自動化されたプラットフォームを使用してサーバー群を容易に運用できます。Cloud Foundry BOSHにより、イミュータブルインフラストラクチャを活用できます。LinuxとWindows Server 2012 R2をサポートしています。

人の手を煩わすことなく、カスタムコードを月あたり何千回も継続的にデプロイできます。Cloud Foundry BOSHにより、プラットフォーム自体を継続的にアップデートできます。

様々なフレームワーク(Java、.NET、Ruby、php、Node.js、など)に対する依存関係を包含する、バージョン管理されたビルドパックを使用して、プラットフォーム上で実行されているアプリケーションを制御します。

パブリッククラウドであろうとデータセンターであろうと、希望の場所でアプリケーションを実行できます。Pivotal Cloud Foundryはマルチクラウドであるため、インフラストラクチャ全体でアプリケーションの可搬性を確保できます。

PCF Metricsは、アプリケーションテレメトリをロギングし、表示することで、エンジニアによるマイクロサービスアーキテクチャのトラブルシューティングを支援します。エージェントレスなインストールが可能で、セットアップ時の設定作業も不要です。

Loggregatorは、アプリケーションやプラットフォームからすべてのログとメトリクスを収集します。

App Autoscalerは、水平方向の規模拡張を自動化します。Pivotal Cloud Foundryへのトラフィックが急増したら容量を追加し、トラフィックが通常に戻ったら再度スケールダウンします。しきい値とトリガを設定します。

ルーティングHTTP/SとTCPの両方に対応しています。すべてのエンタープライズアプリケーションを、単一のプラットフォーム上で同じ方法を用いて実行できます。

ロールベースのエンタープライズアクセス制御機能は、組織全体で権限をセグメント化します。これにより、開発者やオペレータは、適切なレベルのアクセス権限を取得できます。

単一ベンダーによるサポート。 Pivotalはサポートを提供するだけでなく、OS、アプリケーションサーバー、開発フレームワークなど、プラットフォーム全体を継続的にメンテナンスします。

エンタープライズ
エンタープライズのためのセキュリティ

デフォルトでセキュリティ保護されているPivotal Cloud Foundryコンテナ。 AppArmor、Seccomp、非特権コンテナアクセスは、出荷時設定ですでに有効化されています。

Pivotalは、オペレーションシステム、ミドルウェア、開発フレームワーク、その他の依存関係を含め、プラットフォーム全体に対してフルスタックサポートを提供します。

Pivotalは重要あるいはクリティカルなCVEに対して、48時間以内にフィックスを提供するSLAを宣言しています。 プラットフォームは、ダウンタイムゼロでの問題修正を可能にします。詳しくは、「Pivotalアプリケーションセキュリティ」を参照してください。

すべての通信を完全に暗号化。 統合型で使いやすいIpsecアドオンが、あらゆるコンポーネント間の通信を保護します。

選択したターゲットIaaSのネイティブ暗号化機能を用いて、保存データを暗号化します。

Pivotal Cloud Foundryには、プラットフォーム上のシングルサインオンサービスが含まれています。このサービスはOAuth 2プロトコルを用いるもので、LDAPを介して一般的なID管理システムと統合できます。

CredHub, a secure place to manage credentials. CredHub is a central point of control for credential generation, storage, lifecycle management, logging, and access control.

セグメント分離機能により、一連のアプリケーションを特定のホストVMに直結させます。その結果、アプリとそのデータを他のワークロードから分離し、主要なコンプライアンス条件を満たすことが可能になります。

迅速なパッチ適用。 プラットフォームのデプロイメントツールチェーンである Cloud Foundry BOSHを使用することで、アップデートが利用可能になり次第即座に脆弱なソフトウェアを「修復」できます。

頻繁に「修復」することにより、日々進化する脅威に対抗。 Cloud Foundry BOSHにより、既知の良好な状態に照らして環境を定期的に修復します。

SSL/TLS認証が、デプロイメントへのHTTPトラフィックを安全に保ちます。非HTTPトラフィックを安全にするために、TCPルーティング機能を使用してロードバランサまたはアプリケーションでTLSを停止します。

Container networking enforces "zero trust model" for your apps. With container-to-container networking, you get a network fabric that supports firewall rules at an app-level. Gain more security and control over your app-to-app traffic, and adhere to corporate InfoSec guidelines.

ユースケース
アプリのモダナイゼーションおよびレガシーアプリの移行

導入から10年~15年経過したミドルウェアスタックと通信している重要なビジネスアプリケーションを進化させましょう。自動化に対応しない柔軟性に欠けるアプリサーバーやスタックを過去のものとしましょう。実用主義のアプローチにより、レガシーアプリケーションを変革しましょう。最新のクラウドネイティブアーキテクチャとDevOpsアプローチが、リファクタリングとリプラットフォームを可能とします。その結果、重要なアプリケーションが変化の激しい要件に対応できるようになります。

リプラットフォームについての詳細

マイクロサービス

マイクロサービスアーキテクチャを導入して、開発速度を向上させましょう。開発ループを迅速化し、システムの個々のコンポーネントを少しずつ変化させていきます。継続的なデリバリを通じたマイクロサービスを導入することで、開発者は本稼働への道のりをスムーズに進むことができます。

マイクロサービスについての詳細

データセキュリティ、コンプライアンス、プロセスの自動化

クラウドネイティブなセキュリティ原則を用いて、コンプライアンスを自動化しましょう。すべてのアクティビティのログを記録する自動システムを構築しましょう。新しいプログラムが利用可能になるごとに迅速にパッチを適用し、コンポーネントを更新できる運用ツールチェーンを活用することで、イミュータブルなインフラストラクチャを構築できます。

クラウドネイティブセキュリティについての詳細

最新のソフトウェア設計

Pivotalのアジャイルかつリーンなアプローチを活用してデジタル変革を推進しましょう。APIファーストな設計を採用した新しいクラウドネイティブアプリを構築しましょう。さまざまなデバイスにわたってユーザーに機能を提供できるため、スタートアップ企業に劣らないスピードでの運用と、新規コードの開発期間短縮を実現できます。

クラウドネイティブなアプリについての詳細

拡張性

大量のAPIコールの処理に定評がある、弾力性の高いプラットフォームを導入しましょう。エンタープライズアプリに優れたアップタイムを提供し、ピーク時にも応答性に優れたエンドユーザーエクスペリエンスを実現できます。リスクを抑えながらユーザー満足度を向上させることができます。

お客様事例についての詳細

インダストリアルインターネットとIoT

分析機能と弾力性の高いクラウドネイティブなプラットフォームを用い、何千ものセンサーから得られるデータを実行可能な見識に変換して、コスト低減と生産性の向上につなげましょう。データから見識を得るまでの時間が、数週間から数分に短縮されます。

IoTについての詳細

アーキテクチャ

Pivotal Cloud Foundryを使用することで、チームはビジネス価値の推進に専念できます。インフラストラクチャの管理、OSへのパッチ適用、コンテナの編成はPivotal Cloud Foundryにお任せください。プラットフォームの組み込みツールにより、規模の変更、メトリクス、マイクロサービスパターン、および高度なストリーム処理が可能です。これにより、優れたカスタムアプリの開発に集中できます。


動的ルートサービスとAPI管理をアプリケーションのリクエストパスに挿入します。これらのサービスにより、開発チームは、常に安全で堅牢なアプリケーションをデリバリできます。
詳細を見る

マイクロサービスは、プラットフォーム上で実行されます。Pivotal Cloud Foundryで実行できる多様なアプリの詳細については、下の各項目をクリックしてください。
クラウドネイティブ | マイクロサービス | リプラットフォーム

Spring Bootは、稼働可能なSpringアプリの構築に関して独自の視点を採用しています。Spring Bootは設定より規約を重視し、アプリをすばやく稼働させることができるよう設計されています。
詳細を見る

Steeltoeは、.NET開発者に共通のマイクロサービスパターンをもたらします。 このことは、.NETクライアントアプリとSpring Cloud Servicesとの統合に役立ちます。
詳細を見る

Spring Cloud Services(SCS) for PCFには、Spring Cloud NetflixやSpring Cloud ConfigといったSpring Cloudプロジェクトのコンポーネントが含まれています。SCSを使用して、クラウドネイティブなJavaアプリやマイクロサービスを構築しましょう。
詳細を見る

Spring Cloud Data Flow(SCDF)は、ストリーミングデータ処理やETLベースのデータ処理に対応するコンポーザブルなデータマイクロサービスづくりのための統合型サービスを提供します。
詳細を見る

Pivotal Cloud Cache(PCC)は、インメモリ式のキーバリューストアを提供します。この製品は、大量の同時データアクセス要求への応答の遅延を最小化します。
詳細を見る

Pivotal RabbitMQ for PCFは、効率的で、拡張性が高く、導入が容易なキューシステムで、事実上労力なしでメッセージトラフィックを処理することを可能にします。
詳細を見る

MySQL for PCFは、最新リリースのMariaDBや超高速フェイルオーバーのためのSQLプロキシを実行する単一または3ノードのデータベースクラスタを導入、維持します。
詳細を見る

Pivotal Cloud Foundryは、数多くの一般的なフレームワークに対応しています。お気に入りのランタイム内でアプリを構築し、Pivotal Cloud Foundry上で実行できます。Java/Spring、.NET、Node.js、Ruby、phpなどを使用できます。
詳細を見る

Concourseは継続的な統合フレームワークで、クラウドネイティブ原則を考慮して構築されています。Concourseを使用すれば、ソフトウェアの構築、テスト、デリバリパイプラインを自動化できます。
詳細を見る

App Autoscalerは、アプリの容量を自動的に調整します。CPUの利用率、HTTPレイテンシー、およびHTTPスループットに基づくカスタムトリガに応じて、インスタンスの加減を行います。
詳細を見る

PCF Metricsは、アプリのテレメトリデータ(ログ、メトリクス、イベント)を保存します。この情報は、モジュールによってインタラクティブなタイムラインと共に視覚的に表現されます。その結果、遅延やシステム不良の原因を把握しやすくなります。
詳細を見る

CredHubは、認証の生成、保存、ライフサイクル管理、およびアクセスを一元化し、セキュリティ保護します。CredHubは、データ侵害の原因になりがちな認証の漏洩リスクを低減します。
詳細を見る

Pivotal Cloud Foundryは、Org、Space、Role、Permissionによるエンタープライズアクセス制御をサポートします。これらの機能により、開発者やオペレータは適切なレベルの権限が付与されます。
詳細を見る

Service Broker APIを使用すると、最新のアプリを拡張できます。 Service Brokerは、サードパーティサービスや内部システムとやり取りするための、構造化された手段です。
詳細を見る

Pivotal Cloud Foundryは、「ステムセル」としてパッケージ化された堅牢化されたOSとプラットフォームを備えています。ステムセルは、Cloud Foundry BOSHと連携して、OSのライフサイクルをシンプルにします。

Pivotal Cloud Foundryは、拡張可能なコンテナオーケストレーションエンジンを用います。Pivotal Cloud Foundryは、DockerイメージとrunCに対応しています。デフォルトのセキュリティ機能には、AppArmour、Secomp、および非特権アクセスが含まれます。
詳細を見る

Cloud Foundry BOSHは、Pivotal Cloud Foundryの下位レイヤーのクラウドインフラストラクチャを自動化します。これには、選択したクラウドの計算、ストレージ、およびネットワーキングAPIとやり取りするクラウドプロバイダインターフェースが備わっています。
詳細を見る

AWS上でPivotal Cloud Foundryを使用して最新アプリを実行したり、ネイティブAWSストレージやデータサービスを使用して拡張したりできます。
詳細を見る

Microsoft Azure上でPivotal Cloud Foundryを用いてマイクロサービスベースのアプリケーションを構築、実行できます。Pivotal Cloud FoundaryをAzure領域にデプロイできます。Azure Service Busや Azure Event Hubsといったサービスを用いて、アプリを拡張できます。
詳細を見る

Google検索、Googleマップ、およびYouTubeと同じインフラストラクチャ上で、クラウドネイティブアプリを実行できます。Googleサービスブローカーを通じて、Googleのストレージ、データベース、および機械学習サービスを利用できます。
詳細を見る

お気に入りのOpenStackディストリビューションで、Pivotal Cloud Foundryを実行できます。
詳細を見る

データセンター内の開発者向けのインフラストラクチャ。 開発者に VMware仮想スイート上でPivotal Cloud Foundryを使用してクラウドネイティブなアプリを構築するためのセルフサービスツールを提供します。
詳細を見る



Certified by the Cloud Foundry Foundation
試してみよう

15分のウォークスルー形式のガイドを参考に、Pivotal Cloud Foundryのアプリケーションをデプロイしてみてください



デモをリクエスト

当社の専門家にあなたのプランをお聞かせください。デモ(POC)の実施も承ります。

ご関心をお寄せいただきありがとうございます!

We will get back to you shortly.
In the meantime, please explore, download, and update Pivotal software and services.