NoSQLアプリケーションをスケールアウト

Pivotal GemFireは、ウェブ規模のデータドリブン型アプリケーションに、リアルタイムパフォーマンス、トランザクションの一貫性、高可用性を提供

  • メリット
  • 特長
  • ユースケース

リアルタイムスピードでの実行

分散インメモリテクノロジーにより、規模を問わず、リアルタイムスピードで動作するNoSQLアプリケーションを開発できます。予想される需要ピークや爆発的な需要ピーク時に、アプリケーションを弾力的にスケールアップできます。システムリソースの使用を最適化することで需要に応えます。マルチサイトのグローバルグリッドに合わせてスケーリングします。


一貫性と弾力性を大規模に維持

トランザクションアプリケーションをあらゆる規模で実行できます。分散されたノード全体にわたって、データの一貫性を保ちます。グリッドに対して最適化されたクエリーと強力なデータベース操作により、アプリケーション内でレイテンシーの低い複雑なデータ操作を行えます。ノードのフェイルオーバーやクラスターの自己回復機能は、ミッションクリティカルな要件を持つアプリケーションに弾力性を与えます。


強力なデータ指向型アプリケーションの構築

ウェブスケール機能のメリットをコード変更なしで活用しましょう。また、JSON、ユーザー定義オブジェクト、複雑なグラフをトランザクションアプリケーションで引き続き運用することもできます。低レーテンシーの検出アルゴリズムに、継続的クエリーを行う非同期イベントフレームワークを活用できます。Java、C++、C#で記述されたアプリケーションや、RESTを使用するアプリケーションの拡張性を向上できます。




New GemFire 9.0 and
GemFire-Greenplum Connector


特長

インメモリデータグリッド

Pivotal GemFireは、すべての業務データを圧縮してインメモリで利用できるようにすることでディスクI/Oの遅延を回避します。ノードは、データの分散と処理を最適化するクラスター内で動作するため、最高のスピードとバランスの取れたシステムリソースの使用を保証します。Pivotal GemFireは、弾力的かつリニアに拡張できるため、ノードを追加することで予想通りにキャパシティを増やせます。


ACIDおよび低レーテンシーのデータベース運用

データはグリッド内でレプリケーションを経ても耐久性があり、書き込みが最適化されたディスクストアでも持続します。トランザクションデータの一貫性を保つために複数のチェックが行われます。グリッドアウェアなデータベースのクエリーと操作は、レイテンシーを最小限に抑えるために、関連データを持つノードへの転送後に処理されます。トリガーやイベント通知は、システムがデータを受け取るとリアルタイムに反応する機能を提供します。


高可用性、弾力性、グローバルな拡張性

GemFireのクラスターでは、ノードの障害時に、クラスタ内の他のノードに自動的にフェイルオーバーします。ノードをクラスターに追加したり、クラスターから削除すると、グリッドは弾力的にバランスを取り、再構成を行い、データの一貫性とアクセス性を維持しようとします。


多言語対応のNoSQLデータ管理

GemFireは、複雑なグラフでのユーザー定義のオブジェクトモデルとJSON形式のドキュメントをサポートしています。Java、C++、C#のネイティブクライアントのほか、RESTコールをサポートするアプリケーションからデータにアクセスできます。実装されたAPIには、Java:Hashmap、Spring Data GemFire、およびMemcachedが含まれます。


強力なデータアプリケーション機能

GemFireでは、オブジェクトクエリー言語(OQL)を使用してデータをクエリーできます。関連データを保存するノードに、Javaで記述されたカスタムプロシージャが保存され、実行されます。信頼性の高い非同期データベースイベントフレームワークによって、パブリッシュおよびサブスクライブ機能、カスタム処理のためのコールバック機能、継続的クエリーのサポートを提供します。


容易な分散データグリッド管理

GemFireは、ノードの追加時やノード間でデータを分散したときにクラスターを自己回復し、パフォーマンスとシステムリソースの使用を最適化する数多くの管理タスクを自動的に実行するように作られています。GemFireには、クラスターのステータスダッシュボード、オフラインパフォーマンス分析、自動化スクリプトをサポートするコマンドラインインターフェイスなどのツールが備っています。



GemFire展開トポロジー




ユースケース

エンタープライズ全体のキャッシュ

Pivotal Gemfireは、複数のクラウドやデータセンターにまたがるエンタープライズ全体のアプリケーションデータをキャッシングするために採用されるケースが多く見られます。

詳細を見る


弾力性のあるインメモリコンピューティング

これは、大量データの計算処理を数秒以内に行い、膨大な出力を必要とする場合の事例です。例えば、市場リスク分析、ウェブスケールの電子価格設定、在庫分析などが挙げられます。

詳細を見る


スケールアウト型の弾力性のあるリアルタイムなトランザクションアプリケーション

これらは、数多くの並列トランザクションを処理しながら、リアルタイムな応答を提供し、データの一貫性の維持や高可用性が求められるアプリケーションです。例えば、予約システムやポストトレード処理などが挙げられます。

詳細を見る


弾力性のあるストリーム処理

確実に保存しなければならないさまざまな高速データストリーム向け。リアルタイムアナリティクスやマッチングなど、高度な処理を行えます。

詳細を見る


ケーススタディ

Newedge Delivers Enhanced Post-Trading Platform Using Pivotal


お問い合わせ

ご関心をお寄せいただきありがとうございます!
私たちはすぐにご連絡いたします。