経験から学ぶ
変化は常に起こります。業界の変革者になる方法を探り、ソフトウェアの構築方法を変えるトピックやソリューションについて調べましょう。さまざまな業界のお客様の成功事例を読みましょう。次に成功するのはあなたです。
トピックごとに学ぶ

当社のユニークな知見や視点は、世界の一流企業とともに、ソフトウェアの限界を超える取り組みを続けてきたことで得られたものです。壮大なアイデアから迅速な実行まで、イノベーションの推進と成功についての当社の考えを知りたい方は、トピックを選択してください。

製品ごとに学ぶ
ソフトウェアの構造化と計画

どの優れた製品も、アイデアから始まります。Pivotal Trackerを使用すれば、発想を一連のストーリーとしてすばやく捉え、優先順位付けし、割り当て、完了まで管理できます。

ソフトウェアの構築とインテグレーション

アイデアがシンプルであろうと複雑であろうと、それをコード化できなければ、実現することはできません。それには、最新のソフトウェア開発アプローチと、実績あるクラウドネイティブ技術が必要です。アイデアをコード化するには、Pivotal Labsの方法論に従い、Javaアプリを迅速に構築するためのフレームワークとして最も人気の高いSpringと、クラウドスケールのアプリによる分散されたデータへの瞬時アクセスを可能にするPivotal GemFire、およびすべてのアプリを常に実稼働可能にするConcourseを使用します。

ソフトウェアの展開と管理

コードは、実稼働環境で使用されて初めて価値を発揮します。開発期間の短縮を重視する企業は、パブリッククラウドとプライベートクラウドのいずれでも最新アプリケーションを実行できるプレミアプラットフォームであるPivotal Cloud Foundryを選択しています。なぜならこのプラットフォームは、それがあるべき場所について、インフラストラクチャではなく、アプリに注目しているからです。

分析と決断

どのアプリケーションでも、最初のバージョンはより多くの作業が必要になるものです。PivotalソリューションチームとPivotal Data Scienceチームは、固有の予測モデルとソフトウェアとを組みあわせ、将来のリリースを促すような知見を企業に提供しています。PCF Metricsが提供するアプリケーションパフォーマンスに関する知見に基づき、IT担当者は規模についての適切な意思決定ができます。オープンソースMPPデータウェアハウスであるPivotal Greenplumと、HadoopネイティブなSQL分析データベースであるPivotal HDBは、アプリケーションデータに関する深い分析を可能にします。

PivotalのCircle of Codeの概念に基づく統合型製品を活用しているチームは、イテレーションによるソフトウェア開発をよりうまく進めることができます。

業界ごとに学ぶ

ビジネスの移り変わりは早いものです。競争相手も、業界が求める要件も目まぐるしく変化します。ソフトウェアやデジタル運用能力に対するPivotalの最新アプローチを知ることで、お客様は、業界を問わず、現在の市場のスピードに合わせて、諸要件を満たした優れたソフトウェアを作成できます。

全ての業種を表示

役割ごとに学ぶ

境界線を押し広げ、未来にフォーカスするには、スキルが必要です。Pivotalは、個人やチームがデジタルインフラストラクチャ、データインサイト、および最新の開発アプローチをマスターできるよう支援します。当社の認定インストラクターチームは、お客様のスキルを向上させるとともに、当社の開発者向け製品、データサイエンティスト向け製品、およびIT管理者向け製品といった役割に特化した製品を通じて、当社の技術をマスターするお手伝いをします。お客様は、所在地やスケジュールを問わず必要な製品を入手し、トレーニングや認定を受け、これまでの不可能を可能にするスキルを身につけることができます。

トレーニングの概要